toggle

活動内容

海の学校コラボレート企画

海を入口としたフィールドワーク、ワークショップなどを企画、学校や他団体とのコラボレートで、実施運営しています。自然のしくみや、私たちの暮らしとの関わりをみつめ直す時間は、発見の宝庫。企業のニーズに合わせたオリジナルプログラムの企画・運営も行っています。

水めぐり

住んでいる地域の川や、身近にある水の流れから、自分たちの暮らしと水の関わりを知り、地球全体の大きな水の循環を体感します。水の地図を作成するワークもあります。
イベントの様子はこちら

 

 

星めぐり

私たちは、地球のどこに立っているの? どこに向かって進んでいる?  星や宇宙、星をたよりに大海原を渡る伝統航海の世界を紐とき、実際の星空を眺めながら、星よみの楽しさを体験します。
イベントの様子はこちら

 

 

サンゴの学校

サンゴって何? 石? 植物? 動物? 世界の海に生息する50万種の動物のうち4分の1はサンゴ礁域に暮らしているといわれています。知っているようで知らないサンゴの世界へ誘います。
イベントの様子はこちら

 

 

うみともプロジェクト

種子島を舞台に、海と陸のつながりを体感するプログラム。種子島のなかわり生姜山農園とのコラボプロジェクトです。
詳しい内容はこちら

 

オリジナル教材の制作

教材としても活用できる、海の絵本シリーズの制作をしています。詳しいご案内はこちらから
紙芝居『雨つぶくんの大冒険』と、絵本『サンゴの海の』については、学校での授業や読み聞かせ、ワークショップで教材とするための『活用ガイド』も無料で配布しています。活用ガイドのダウンロードはこちらから